So-net無料ブログ作成
- | 2012年12月 |2013年01月 ブログトップ

GTO スペシャル 正月 予告 [ドラマ]

GTO スペシャル 正月 予告を
ご紹介します。

GTO2.jpg

GTO スペシャル 正月は、
クリスマスが舞台です。


明修学苑での
鬼塚英吉(AKIRA)と2年4組の生徒たちの
クリスマスパーティーから
ドラマは始まります。


クリスマスと恋愛のコラボの
設定になっているようですね。


警官の冴島俊行(山本裕典)は、
美女・夏川マリア(宇野実彩子)に一目ぼれ。


葛城美姫(西内まりや)と
進学塾のイケメン講師・真田和幸(平岡祐太)の出会い。


鬼塚と冬月あずさ(瀧本美織)、神崎麗美(本田翼)の
妙な三角関係。


キャバクラでの冴島とマリアの再開。


そして、鬼塚、冴島、龍二の
三つ子の赤ん坊との出会い。


今回のGTOの鍵は、
マリアと三つ子の赤ん坊になりそうですね。


GTO スペシャル 正月、
面白い展開になりそうです。


出演
AKIRA 瀧本美織 山本裕典 川口春奈 高田翔(ジャニーズJr.) 森本慎太郎(ジャニーズJr.) 西内まりや 本田翼 宮崎香蓮 白濱亜嵐 中川大志 山田裕貴 鈴木伸之 佐野岳 高良光莉 新川優愛 石井杏奈 三宅ひとみ ・ 藤沢あやの 長澤奈央 小林優美 小松美月 スギちゃん ・ 田山涼成 城田優


ゲスト
平岡祐太 宇野実彩子(AAA) 壇蜜 MATSU(友情出演) 尾美としのり 大杉漣


原作・構成協力:藤沢とおる「GTO」「GTO SHONAN 14DAYS」(講談社) 脚本:田中眞一


監督 白木啓一郎


プロデューサー 河西秀幸  山本喜彦


音楽 羽岡佳


主題歌  EXILE TRIBE「24karats TRIBE OF GOLD」


GTO スペシャル 正月は、
フジテレビ系で、
2013年1月2日(水) 21時30分~23時30分 の放送です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

相棒 元旦スペシャル 2013 [ドラマ]

相棒 元旦スペシャル 2013のご紹介です。

相棒.jpg

相棒 元旦スペシャルは、元日恒例になっていますね。
相棒season11 元日スペシャルは、
テレビ朝日開局55周年記念番組として、
2013年1月1日(火) 21時00分~23時30分に
放送されます。


今回の元日スペシャルは、
甲斐享(成宮寛貴)が新相棒になってから、
初めてです。


non-noモデルの波瑠(21)が、
ゲストで登場します。
彼女は、事件の鍵をにぎる
茜役を演じます。
これは、大抜擢といえますね。
波瑠は、大きなチャンスをつかんだといえます。


今回は、右京(水谷豊)のロンドン在住時代の
友人の朋子(酒井和歌子)が亡くなったところから
始まります。


明子は、亡くなる直前、
「ヒナギクじゃなかった…。茜が危ない」
という言葉を残します。


右京は、この言葉の真相を調べるために
明子の親族の茜の元へ向かいます。


そこで右京は、
57年前の明子の曽祖父が経営するホテルの火災事故、
明子の高校時代の友人・瑠璃子(広瀬アリス)の失踪事件を
調査することになります。


さらに、闇の組織の調査もそれに加わります。


右京と享が、これらの事件の真相に解明に挑みます。


そこに、茜がどうからんでくるかも見どころですね。


今年も、元旦の夜は、
相棒を楽しみたいと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

キンタロー ものまね 前田敦子 ブログ炎上 動画 [芸能]

キンタローが、12月26に放送された「有吉反省会」(日本テレビ系)で、
前田敦子のものまねをしたことについて、
物議をかもしだしているようです。

AKB48ものまねに、有吉弘行ぶち切れ キンタロー。 八幡かおる 前田敦子



キンタローのブログが、炎上しているようですね。


原因は、キンタローが、
有吉反省会で、
「お尻を出しても、嫌いにならないで下さい」
というものまねをしたことに
前田敦子のファンが激怒したんですね。


このものまねは、
前田敦子と佐藤健の合コンが
週刊誌にすっぱ抜かれた事件を
参考にしたんですね。


これに前田ファンが激怒し、
キンタローのブログで非難しているようです。


「あっちゃんを馬鹿にするなんて許せません」
「正式に書面で謝罪しろ。AKB48ファンが許すわけがない」
「悲しいし、不快だし、残念です!!」
「人の特徴をネタにしてお笑いにするってどうなの?…人として最低なことだよね」
などの非難のコメントが書き込まれています。
殺人予告ともとれるような、
過激なコメントもあったようで。


批判のコメントに対しキンタローは、
「辛口コメントから、優しいコメントまで賛否両論ではありますが、私も前田敦子さんが大好きで、ものまねをさせていただいています。とても、ストイックな前田敦子さん、本当に尊敬しています。私も敦子さんの飛躍をかげながら応援しています。あっちゃんが大好きな気持ちは皆さんと同じです」
とブロクの記事をつづっています。


キンタローは、前田敦子を
ばかにするつもりはないはずです。
彼女もお笑い芸人なので、
視聴者を笑わせる必要がありますよね。


ただ、「お尻を出しても、嫌いにならないで下さい」
というのは、ちょっと行きすぎかなとも思います。


前田敦子は、女性ですから、
やはり、こういうものまねをされて、
うれしいわけがありませんよね。


人のものまねを芸にするのって、
難しい部分があると思います。


キンタローもプロなのですから、
これからは、ものまねをする相手の
デリケートな部分はさけたほうがいいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

高校サッカー 注目選手 2013 [スポーツ]

高校サッカー 注目選手 2013を
ご紹介します。

白崎凌兵(山梨学院大附)
今大会最高のタレントと言われています。
前所属が、FC東京U-15むさしで、
清水エスパルスに入団することが決まっています。
ドリブル、パス、シュートすべてにおいてハイレベルです。
ストライカーというより1.5列目から
仕掛けていくタイプです。
ゲームメイクとゴールゲットの両方をこなしたいという
意欲をもっているんですね。
ネイマールに憧れ彼の技を研究しているようです。

白崎凌兵.jpg

鈴木武蔵(桐生第一)
前所属が、FCおおた、
アルビレックス新潟に入団することが決まっています。
昨年の高校サッカーにも出場して注目を集めました。
彼は、ジャマイカ人の父を持ち、
身体能力が非常に高いです。
U-17ワールドカップでは、
世界のDFを翻弄しました。

鈴木武蔵.jpg

宮市剛(中京大中京)
前所属は、名古屋U15です。
彼は、宮市亮(アーセナル)の実の弟です。
185センチの長身を活かしたポストプレーが
特徴です。
トラップも得意ですね。

宮市剛.jpg

藤本佳希(済美)
前所属は、久米中です。
重心の低いドリブルが、彼の特徴です。
プリンス四国では18試合で32得点という
脅威の記録を残し、
シュートセンスも抜群のものを持っています。

藤本佳希.jpg

この4人が、
高校サッカー 2013で最も注目される選手に
あげることができます。


そのほかでは、
西谷和希(鹿島学園)
岩渕諒(市立船橋)
和泉竜司(市立船橋)
佐々木翼(東久留米総合)
山川翔也(新潟西)
佐野翼(清水商)
刈谷聖哉(近大附)
藤山凌(東海大五)
平秀斗(佐賀東)
薗田卓馬(鹿児島城西)
らが高校サッカー 2013の注目選手です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

渡辺大剛 当て逃げ 冒険家 交通事故死 [ニュース]

渡辺大剛さん(31)は、
当て逃げによる交通事故ではなかったようです。


12月26日午前10時ごろ、
ロシア極北ムルマンスク州カンダラクシャを
自転車で走行していた渡辺大剛さんに、
乗用車が追突し、
渡辺さんは死亡しました。


交通事故のあった現場は、
北極圏で、昼間も太陽が昇らない「極夜」の期間でした。


ロシア外務省当局は、
運転手からアルコールは検出されず
飲酒運転は否定しています。
暗闇で渡辺さんを確認できなかった
可能性があるという見解を示しています。


渡辺大剛さんは、現在、静岡県森町在住で、
2004年6月に日本人最年少の22歳で
世界7大陸最高峰を制覇した冒険家として
有名でした。


世界7大陸最高峰は、次の山々です。

アジア:エベレスト(8848m)
ヨーロッパ:エルブルス山(5642m)
北アメリカ:マッキンリー(6194m)
南アメリカ:アコンカグア(6959m)
アフリカ:キリマンジャロ(5895m)
オーストラリア:コジオスコ(2228m)
南極:ヴィンソン・マシフ(4892m)


ひとつの山に登頂するのでさえ難しいのに、
大変な偉業ですね。


今回も真冬に極寒の地を
自転車で走破するという
冒険に挑んでいたのですね。


交通事故死というのは、
渡辺さん本人にとっては、
無念だったでしょう。


渡辺さんのような方は、
少年少女に夢を与えてくれますよね。


日本は、本当におしい人を亡くしました。


渡辺大剛のご冥福をお祈りいたします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

金平英彦 写真 痴漢 自殺 [ニュース]

金平英彦JR西日本神戸支社長の写真です。

金平英彦.jpg

金平支社長が、12月25日午後9時頃、
大阪市東住吉区の長居公園の公衆トイレで、
首をつって自殺しているのを
警察官が発見しました。


現場には、遺書とみられる6通の封書が、
残されていました。


金平支社長は、56歳でした。


彼は、12月21日電車内で痴漢の疑いで逮捕されました。
本人は、この疑いを否認しており、
2日後の釈放されました。


25日の朝に自宅を出てから
行方が分からなくなっており、
捜索願がだされていました。


金平支社長が、実際に痴漢をしたのかどうかについては、
真偽はわかりませんね。
痴漢をされたと訴えた女子高生の
人違いの可能性もあると思います。


女子高生は、3、4回痴漢をされたと言っているので、
かなり可能性は高いと思います。


しかし、なにも自ら命をたつことはなかったと思います。
金平支社長のように、地位の高い職についていると、
やはり、自責の念が強かったのでしょうね。


痴漢というのは、恥ずかしい行為に違いありません。
被害を受けた女子高生も、傷ついたでしょう。


しかし、金平支社長の残された家族のことを思うと
可愛そうでなりません。
なんとも複雑な気持ちだと思います。


金平支社長も現在の地位につくまで、
相当な努力をしただろうと思います。
会社の同僚なんかからも
大きな信頼があったと思います。


いろいろな感情や思考がまじりあって、
痴漢という行為をしてしまった可能性があります。


自分のそういった欲望に気づいた時に、
相談できる機関があればと思います。
メンタルクリニックなんかも、
ひとつの解決策だと思いますが、
もっと違った形の施設が必要だと思うのです。


人間は、誰しも自分の精神を
コントロールできない時があります。


痴漢やストーカー行為をしそうになった時、
それを防ぐために、
相談する機関などがあればいいと思います。


痴漢やストーカーというのは、
一種の病気だと思います。
それをみんなのちからで、
防ぐ努力が必要だと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

石井智紋 ボクシング 棄権理由 しずちゃん 優勝 [スポーツ]

石井智紋は、12月24日に、
山形市総合スポーツセンター行われた
アマチュアボクシングの全日本女子選手権での
南海キャンディーズのしずちゃんこと
山崎静代(よしもとクリエイティブエージェンシー)の
決勝の対戦相手でした。

しずちゃん.jpg

同級は、参加者が
石井智紋としずちゃんのふたりで、
即、決勝戦だったんですね。


この決勝戦で、
石井が棄権し、
しずちゃんが不戦勝で優勝しました。


ちなみに、石井は、
福山平成大のコーチです。


日本連盟が発表した石井が棄権した理由を説明します。


この決勝戦の集合時間が、1時間早まりました。
このことが、しずちゃんの陣営に伝わっていませんでした。
しずちゃんが集合時間に会場に現れなかったため、
石井は自分の不戦勝だと判断しました。
その後、しずちゃんが計量に呼ばれ、
なんとか試合に間に合います。
このことに石井は動揺し、
「気持ちが切れた」と棄権しました。


このいきさつをみると、
完全に日本連盟の不手際ですね。
集合時間が確定していないこと自体おかしいですね。
特別の理由があれば、話は別ですが。


スポーツ選手って、集中することに
相当のエネルギーを使うんですよね。
主催者側は、その辺を配慮した運営を
心がけるべきです。


石井選手のほうも、
スポーツ選手として、
いかなる状況にも対応できるような
コントロール力を身につけるべきですね。


世界で戦うためには、
ボクシングの技術だけでなく
精神力の強化が必要だと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ブルースウィリスが、その年の最低の映画男優に贈られ 来日 [映画]

ブルースウィリスが、
その年の最低の映画男優に贈られる
「ゴールデンラズベリー賞 最低主演男優賞」を受賞した映画は、
1998年のアルマゲドンです。

ブルースウィリス.jpg

そのブルースウィリスが、
6年ぶりに来日します。


今回のブルースの来日は、
映画『ダイ・ハード/ラスト・デイ』の
プロモーションのためです。


来日の日程は、
来年1月下旬で、
六本木で開催されるジャパンプレミアに出席する予定です。


ダイ・ハード/ラスト・デイは、
ロシアを舞台にしています。
ブルースが演じるジョン・マクレーンの
息子ジャック(ジェイ・コートニー)も
登場します。


キャッチコピーは、
「運の悪さは、遺伝する。」
というものです。
ユーモアがありますね。


今回もクリスマスに事件が起こります。
毎回、クリスマスに事件なんて、
運が悪いですね。


ラスト・デイという題名から、
いよいよダイ・ハードが、
シリーズのクライマックスを
迎えるんでしょうかね。


主人公ジョン・マクレーンの息子が登場するということは、
ダイ・ハードが次の代に移る伏線かもしれないですね。


でも、まだまだブルースウィルスは、
日本でも大人気で、
ダイ・ハードは、
もっと続いてほしいですよね。


ブルース自身、日本のCMにも登場していますし、
日本のことを気に入っているんだと思います。
来日が楽しみですね。


映画『ダイ・ハード/ラスト・デイ』は、
2013年2月14日より全国公開されます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

羽生結弦 海外の反応 2012 全日本フィギュア優勝 [スポーツ]

羽生結弦についての海外の反応は、
謙虚なメダリストとすごく印象がいいようですね。
こちらの動画もすごく謙虚です。



その羽生が、12月22日に行われた全日本フィギュアのフリーの演技も成功させ
高橋大輔などをおさえ優勝しました。


羽生は、この日、4回転トーループ、4回転サルコウの2回の4回転ジャンプを成功させたことが優勝につながりました。
SPでは首位に立っていましたが、
高橋大輔が、フリーでは世界歴代最高の192.36を記録し、
追い上げていました。


羽生は、高橋の好演技のプレッシャーに負けずに、
総合285.23とこちらも世界最高記録で栄冠を勝ち取りました。


羽生、高橋の記録は、国際連盟(ISU)非公認の大会なので
公認はされません。
しかし、フィギュア日本男子のレベルの高さを
見せつけた大会になりましたね。


羽生は、優勝後のインタビューで、
「ずっと先輩の背中を追いかけてきた。先輩に追いついた重たいメダルです」
「自分の実力で(高橋らを)抜いた感じはしない。努力しながらやっていきたい」と語りました。


このコメントもすごく謙虚ですね。


羽生結弦のような素直な心を持った選手は、
まだまだ伸びると思います。
彼にとって、高橋大輔のような皆から慕われる選手が、
国内にいるということも好循環になっていると思います。


来春の世界選手権でも、
日本男子の優勝争いをみせてほしいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

全日本フィギュア 2012 女子SP 結果 浅田真央2位 [スポーツ]

全日本フィギュア 2012 女子SPの結果を
ご紹介します。


グランプリ(GP)ファイナル(ロシア・ソチ)3位の
鈴木明子が65.09点で首位に立ちました。


鈴木明子は、あいかわらず安定感抜群ですね。
グランプリファイナルでは、
転倒もあり満足のいく結果ではなかっただけに、
今大会にかける意気込みは相当なものだと思います。


彼女は、一時は引退も考えたんですよね。
今大会は、カナダのトロントで開かれる
世界選手権の代表選考もかねているので、
そこで納得のいく演技をして引退ということも
考えているのでしょう。
がんばってほしいですね。


浅田真央は、SP2位でした。

浅田.jpg

浅田は、今季、グランプリファイナルを含めて、
3連勝中です。
今季は、彼女の代名詞のトリプルアクセルを封印して、
好成績を残しています。


ですが、トリプルアクセルを封印しているだけに、
彼女の本領発揮とまではいっていませんね。


今日のSPでは、
後半のループがシングルになってしまいました。
今季のSPでは、初めてのミスですね。
フリーでは、トリプルアクセルが、
久しぶりに見れそうな雰囲気になってきました。


14歳の宮原知子(大阪・関大中)が、
60.19点で3位と健闘しています。


村上佳菜子(愛知・中京大中京高)は、
57.26点で5位と出遅れました。
フリーでの巻き返しが注目されます。


全日本フィギュア 2012 女子SP 結果

1位 鈴木明子  邦和スポーツランド  65.09
2位 浅田真央  中京大  62.81
3位 宮原知子  関大中・高スケート部  60.19
4位 西野友毬  明大  58.53
5位 村上佳菜子  中京大中京高  57.26
6位 本郷理華  愛知みずほ大瑞穂高  56.61
14位 庄司理紗  駒場学園高  50.45
18位 今井遙  大東文化大  47.30
23位 大庭雅  中京大中京高  42.23


全日本フィギュアフリーは、
12月23日午後3時15分から
札幌・真駒内セキスイハイムアリーナで行われます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

- |2012年12月 |2013年01月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。